忍者ブログ

ベトナムで水泳を教えたい

ベトナムでスイミングスクールの設立を目指します。

磯釣り


気がつくと2010年になってました。

冬眠していたわけではないですが気持ちは似たようなものです。

さて魚釣りはと言うと冬眠とは全く関係なしにどんどん

のめり込んでいます。

ついに一人で磯釣り始めました。

中学生の時に何回か父親に連れて行ってもらい

去年までは1年に2回ほど友達と行く程度で一人で磯に通うようになるとは。

これも父親のDNAの影響であろうか。

波止釣りでも思ったように釣れないのに磯では果たして釣れるのか?

その答えは今のところやはり簡単には釣れないのである。

さすがに磯に行くと何も釣れないことはないが狙った魚・グレの大物が

釣れない。

串本の地磯では三の字ばかり。

白浜の沖磯ではガシラにオジサンにまた三の字。グレは木端だけ。

熊野の新鹿では三の字、ハマチ、30cmほどのグレ数匹。

御坊の日の岬では丸1日で35cmのグレ1匹。

と書けばあまりグレが餌を食べてないように感じるが

実は1日に何回も大物を掛けているのである。

合わせた瞬間ハリス切れ、目の前まで寄せて根に入られてブチっ。

掛けたはいいが全く巻くこともできずに竿をたてるのが精一杯でブチっ。

チャンスは来るがものにできていないだけ。

場所に腕がついてきてないのです。

さすがに大阪湾や和歌山市内の波止に比べると磯は魚影も

濃いし大物も多いし魚の種類も多彩です。

あとはこの腕次第ですが大ボラやチヌと磯魚の引きは全く違う。

合わせた瞬間から緊張が走ります。

波止で鍛えた自信があっという間に砕け散りました。

今のところは竿もリールも道糸もハリスも波止釣りのものを

そのまま使っていますが徐々に磯釣り用に変更してゆくつもり。

そしてこの腕も徐々に上がってゆくはず。。。かな?

とにかく今は磯釣り師目指して精進するだけです。

夏磯は暑くてつらそうですが寒グレシーズンに向けて

トレーニング頑張ります。

















にほんブログ村
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
HEO
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
魚釣り、ベトナム、散歩

フリーエリア

最新記事

最新CM

[08/15 同行者1名]
[05/15 ☆幸せになろうよ☆]

最新TB

バーコード

ブログ内検索

P R