忍者ブログ

ベトナムで水泳を教えたい

ベトナムでスイミングスクールの設立を目指します。

ゴンズイばかり。。。

こんにちは!


金曜日も結局まだ肩甲骨周辺がゴムみたいで

プールは断念しました。土曜日は7時過ぎに

公園へ行ったのでラジオ体操は終了していたの

ですが同じ場所で集団太極拳をしてました。

おじいちゃん、おばあちゃんばかりでしたが

みんな真剣で楽しそう。それなりにポーズが

決まっているのでもう何年もやっているので

しょうね。さすがにこれに参加する勇気は

ありませんでした。動きは遅いですがその分

キツイかも。外でやると気持ち良さそうです。


台風10号がUターンしてきて南紀の海が

うねりだしたので外海にいる大物が漁港の中に

避難するのを期待して昼前に家を出ました。

3時過ぎにみなべ堺漁港に到着しましたが

どえらい北西の風。海も白波がバンバン。

これは良い感じだと思い早めに弁当を

食べて波止の先端に向かいます。まだ陽が高くて暑い。

紀州つりなのでアミエビ、オキアミ、ぬかを混ぜてると

汗が吹き出しました。


まだ夜釣りには早いので近くの家族連れの人達が

サビキ釣りするのを見ていたらアジやらスズメダイ、

グレの子供が大量に釣れています。魚がいるのは

確認できました。しか~し、しかしその頃から

どういうわけか風が急に弱くなって波もおだやかです。

あれ~、外海が荒れてくれないと大物が来ないのに。

ひょっとすると漁港内でも釣るのが大変なくらいに

荒れるかと期待してきたのに。。。


5時過ぎにかなり陽も傾いてきたので実釣開始。

ぬか団子を握ってLLサイズのボイルオキアミを

刺餌にタナを取って竿先の真下ぐらいに団子を

放り込みます。道糸PE6号、ハリスは10号、

針は伊勢尼11号。何でも来いです。


3投目ぐらいに早くもアタリがあっておっとと

思ったらゴンズイ。まだ陽が出てるのにもう

夜行性の魚が来ました。それからは釣っても

釣ってもゴンズイばかり。8時頃に完全に

日も暮れてさあー大物だということで刺餌を

キビナゴに代えて団子を握らず上から撒きます。

するとウキには何の反応もありません。エサも

全くかじられません。1時間ほどこれで頑張り

ましたが何の反応もなし。


仕方がないのでまた団子を握ってボイルオキアミに

するとゴンズイの嵐。1投ごとにゴンズイ。

針を外して海に戻しているので同じゴンズイかと

思うほどでした。エサも取られないよりは

忙しくて良いのですがほんとにこればかり。

普通はチヌやおじさん(真っ赤でひげがある)や

ウツボやあなごみたいなものとか釣れるのですが

ここはゴンズイばっかり。キビナゴに代えるとまた

全く反応なし。


12時近くなっても状況は何も変わりません。両隣の

人達には何も釣れません。たぶん団子釣りなので

その周辺のゴンズイを全部集めてしまったようです。

さすがにもう嫌になってギブアップしました。

ゴンズイ何匹釣ったのだろう???みなべ堺漁港は

初めてでしたがこんな所もあるんですね。

釣れなければ2時か3時まで頑張るつもりでしたが

心が折れてしまいました。


60cmオーバーのコロダイ、タマミを狙って夏から

秋に夜釣りをするようになってもう2年目。何回か

掛けたことはあっても陸まで上げたことがありません。

針が伸びたりハリスが引きちぎられたり根に潜られたり。

まあ腕が悪いんでしょうね。でもあの掛けた時の引きは

グレどころじゃなくてやめられません。

磯に行けば釣れる確率が上がるのでしょうけど何回か

危険な思いをしたので1人では行かないことにしました。

誰かいっしょに行ってくれないかな~~~。


翌日はもうぐったりで何もできませんでした。

夜釣りは緊張感が高いからなのかかなり疲れます。

しかもまた肩から肩甲骨まで悲惨な状況で

ゴリゴリです。それでもまた早くリベンジに

行きたーい。釣りバカですね。ハハハ。


にほんブログ村
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
HEO
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
魚釣り、ベトナム、散歩

フリーエリア

最新記事

最新CM

[08/15 同行者1名]
[05/15 ☆幸せになろうよ☆]

最新TB

バーコード

ブログ内検索

P R