忍者ブログ

ベトナムで水泳を教えたい

ベトナムでスイミングスクールの設立を目指します。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ランニング


毎朝1時間のランニングには体が慣れてますが、

それプラス週5日の水泳はかなり体がキツイです。


週末に近づくにつれてランニングの脚が上がらなくなって


きます。


ランニングも辞めたくないし水泳は4泳法が身について


水泳指導員の資格を取って早く他人に教えられるレベルに


なりたいし、


ランニングには1年かかったがプラス水泳には


何か月で体が慣れるのだろう???
 


全身が悲鳴を上げそうです。


にほんブログ村
PR

バタフライ


ベトナムでのスイミングスクール設立を目指します。



その動機や現在始めたことなどを書いていきます。



とりあえず私自身スイミングスクールで教えてもらったことがなく4泳法が泳げないので

昨日近所のプールでバタフライを教えてもらいました。



スクールに通っている人達の気持ちが少しわかりました。



楽しいけど楽ではないですね。



まあこんな感じでボチボチ書いていきます。



よろしくお願いします。
にほんブログ村

磯釣り


気がつくと2010年になってました。

冬眠していたわけではないですが気持ちは似たようなものです。

さて魚釣りはと言うと冬眠とは全く関係なしにどんどん

のめり込んでいます。

ついに一人で磯釣り始めました。

中学生の時に何回か父親に連れて行ってもらい

去年までは1年に2回ほど友達と行く程度で一人で磯に通うようになるとは。

これも父親のDNAの影響であろうか。

波止釣りでも思ったように釣れないのに磯では果たして釣れるのか?

その答えは今のところやはり簡単には釣れないのである。

さすがに磯に行くと何も釣れないことはないが狙った魚・グレの大物が

釣れない。

串本の地磯では三の字ばかり。

白浜の沖磯ではガシラにオジサンにまた三の字。グレは木端だけ。

熊野の新鹿では三の字、ハマチ、30cmほどのグレ数匹。

御坊の日の岬では丸1日で35cmのグレ1匹。

と書けばあまりグレが餌を食べてないように感じるが

実は1日に何回も大物を掛けているのである。

合わせた瞬間ハリス切れ、目の前まで寄せて根に入られてブチっ。

掛けたはいいが全く巻くこともできずに竿をたてるのが精一杯でブチっ。

チャンスは来るがものにできていないだけ。

場所に腕がついてきてないのです。

さすがに大阪湾や和歌山市内の波止に比べると磯は魚影も

濃いし大物も多いし魚の種類も多彩です。

あとはこの腕次第ですが大ボラやチヌと磯魚の引きは全く違う。

合わせた瞬間から緊張が走ります。

波止で鍛えた自信があっという間に砕け散りました。

今のところは竿もリールも道糸もハリスも波止釣りのものを

そのまま使っていますが徐々に磯釣り用に変更してゆくつもり。

そしてこの腕も徐々に上がってゆくはず。。。かな?

とにかく今は磯釣り師目指して精進するだけです。

夏磯は暑くてつらそうですが寒グレシーズンに向けて

トレーニング頑張ります。

















にほんブログ村

エサ取り攻撃

昨日和歌山県湯浅町田村漁港に一人で出撃しました。

弾はボイルオキアミ 3kg、グレパワー、アミエビ 3kgです。

6時半現地到着。すでに老夫婦が投げ釣り攻撃をしていました。

夜中から攻撃していたのか投げ竿の先にはケミホタルが装着されてました。

戦果の方は今一つでベラが数匹とのこと。8時前には攻撃終了御帰還されました。

私は弾込め準備を終え試し打ちをしたところ弾着地点には海面が盛り上がる程の

敵機動部隊がすでに陣形を整え待ち構えていました。

コマセ攻撃の度に海面が盛り上がりバチャバチャと敵の攻撃が始まり

味方機動部隊は全滅してしまいます。

敵の本陣には全く弾が届いていない様子。

風向きが変わっても潮の流れが変わっても戦況は変わりません。

午後3時味方の弾が尽きて完全なる敗北を喫してしまいました。

敵機動部隊の10cm未満の小鯛、小ベラ、小アジちゃん。

君たちの戦いは立派でした。

次回は君たちのお兄さん、お姉さん、できればお父さん、お母さんを連れて来てください。

このままでは弾がいくらあっても足りません。





にほんブログ村

ナマズ釣り

久しぶりにベトナム出張に行ってきました。
短期の出張だったので仕事はコンパクトにまとめて
帰国当日やっと魚釣りに行きました。
時間に余裕がないのでホーチミン市内の釣り堀に
釣り倶楽部の仲間とナマズ釣りです。

場所はメコン川方面に行く幹線道路沿いで街中です。
私も初めての場所でいきなり釣り堀に到着したので
驚きました。しかも想像していたいわゆる日本の釣堀では
なくて池の周りにテラスや浮き桟橋とかあって釣堀というより
レストランの中に池があるという環境。

仕掛けを用意している間に仲間の人がビールとつまみを
注文してくれて朝9時から宴会しながらの釣り開始となりました。
仕掛けは飛ばしウキ吸いこみ。餌は腐りかけの水でのびのびに
なったラーメン。個々の針にはちぎったフランスパン。
これでタナ1ヒロぐらいで投げ込みます。

対象魚は白蓮、鯉、鮒、ナマズだそうです。
40センチぐらいの白蓮はみんなぽろぽろ釣りました。
その中で釣りが初めての仲間がいきなり大物ヒット。
ラインが出るだけで全く巻けず仲間のアドバイスを聞きながら
10分ぐらいかけてやっと取りこみできました。

7kgの大ナマズです。それまでビール飲んで宴会しながら
適当に釣りをしていた私たちの目の色が全員変わりました。
しかし大ナマズはこれだけ。
次回にリベンジを誓って帰路につきました。

やはり釣りはなめたらあきませんね。




にほんブログ村

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
HEO
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
魚釣り、ベトナム、散歩

フリーエリア

最新記事

最新CM

[08/15 同行者1名]
[05/15 ☆幸せになろうよ☆]

最新TB

バーコード

ブログ内検索

P R